人気ブログランキング |
bird

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
東日本大震災
古民家再生
自然素材を考える
スイス・イタリア視察
オ-ストリア・エコバウ視察
スペイン視察(モデルニスモ)
シチリア島視察
フランク・ロイドライト視察
アンコールワット視察
スリランカ視察
視察・取材(国内外)
まちづくりを考える
デザインを考える
伝統技術
木造住宅耐震診断
薪スト-ブ
手作り家具
美味しいお店
展覧会
お薦めの本・音楽
建築相談
監理のポイント
褒章・受賞
雑誌・新聞掲載
ご挨拶
雑記
ベトナム視察旅行
その他
保育園関係
ルイス・バラガン視察とメキシコ・キューバ
未分類
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログ 無料相談 事業実績 ツイッター フェイスブック カーサココチ
イタリア紀行2
カプリ島のマリ-ナ・グランデをAM8:30分発のフェリ-に乗り約90分でソレントに到着しました。
写真はソレントの港の風景です。白一色のカプリと違い、中世が色濃く残る陰影のある
街の風景が風景が印象的です。

代表的なナポリ民謡(カンツォーネ)の1つである。帰れソレントへ(かえれソレントへ、ナポリ語:Torna a Surriento)で有名なところです。

ソレントからはレンタカ-で中心部を抜け、一路世界遺産のアマルフィ‐海岸へ向かいました。
同行のS氏の見事なドライブテクニックテで快適なドライブでした。

アマルフィ海岸は、その全長は40kmに至ります。魅力一杯の小さな町が散りばめられています。古のアマルフィ共和国が誇った豊かにして輝かしい歴史、中世期の特異な建物、豊富な史跡、レモンとぶどう棚及び段々畑で、栗の木が見事です。
昔この地方に存在した文化と繋がるミステリアスな海の洞窟や、イスラム文明との接触から生じた特殊な建築様式が、アマルフィ海岸を世界でも最も示唆に富む場所の一つとしています。

アマルフィの中心地区、海岸から一歩中へ入ると、細い路地の脇にカフェ、ワインの店、フル-ツ
ショップ、魚屋さん等ががずらりと並びます。ここでランチを取りました。パスタや鰯の料理を食べましたが割と安く味は最高でした。

一路、山越えでポンペイへ向かいました。写真は峠からベスビオ山とポンペイの街並みです。

世界遺産ポンペイ遺跡散策、ポンペイは1世紀までナポリ近郊にあった都市国家。ヴェスヴィオ火山の大噴火により、79年に壊滅した。18世紀に発掘が開始され、現在は主要な部分が一般公開されている。

夕方、ナポリのサンタルチア港へ到着、写真はサンタルチア港の目の前のホテルベスビオ(お気に入りホテル)ここでティ-タイム。
ナポリ中心部を散策後、サンタルチア港内のレストランで夕食、白ワイン、白身魚のクリ-ムパスタ、アンコウのブイヤベ-スが最高。

by ykk-diary | 2007-10-15 17:31 | スイス・イタリア視察
自然素材の家づくり 戻る 進む ページの一番上に