人気ブログランキング |
bird

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
東日本大震災
古民家再生
自然素材を考える
スイス・イタリア視察
オ-ストリア・エコバウ視察
スペイン視察(モデルニスモ)
シチリア島視察
フランク・ロイドライト視察
アンコールワット視察
スリランカ視察
視察・取材(国内外)
まちづくりを考える
デザインを考える
伝統技術
木造住宅耐震診断
薪スト-ブ
手作り家具
美味しいお店
展覧会
お薦めの本・音楽
建築相談
監理のポイント
褒章・受賞
雑誌・新聞掲載
ご挨拶
雑記
ベトナム視察旅行
その他
保育園関係
ルイス・バラガン視察とメキシコ・キューバ
未分類
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログ 無料相談 事業実績 ツイッター フェイスブック カーサココチ
日本民家再生協会にて
先日、東京で開催されましたNPO日本民家再生協会(JMRA)の理事会及び総会に参加しました。
総会の席で宮城県石巻市在住のメンバーSさんより、現地の被災状況を克明に報告を頂き、またJMRA会員の有志で行った、救援活動についてのお礼の言葉がございました。
建築家であるSさんは、自宅兼事務所が津波で全壊した被災者にも関わらず、当日の惨状とその後の非難所での生活状況及び復興に向けての取り組みについて報告してくれました。一日も早く住む家ができること、雇用の場ができることが、今、求められているとのことでした。特に若い人から避難所を出て都市部へ職を求めて出て行ってしまう状況にあり、このことは地域コミュニティ-(ふるさと)が崩壊することに繋がってしまうと懸念されていました。
a0138757_0224291.jpg

総会後に、数人のグル-プで集まり、茨城県桜川市真壁地区の重伝建地区の被災状況と今後、JMRAとしてどう拘わっていくことができるのかディスカッションを行いました。東北に比べて茨城の被災情報がメディアで極端に少ないことを危惧して、何とか現地と足がかりを作り、1軒でも多くの民家を助ける方策を進めていく行動をとっていくことを約束して帰路につきました。茨城県民としてとても有難く、また心強い話でした。改めて、民家を残すことは、日本のふるさとを世代を超えて繋げる大切な仕事だと実感しました。またJMRA会員の民家に対する思いと情熱、行動力に敬意を表した次第です。真壁地区については早急に何らかのアクションを起こしたいと思います。
a0138757_1145149.jpg

a0138757_1151578.jpg

by ykk-diary | 2011-05-30 01:13 | 東日本大震災
自然素材の家づくり 戻る 進む ページの一番上に