bird

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
東日本大震災
古民家再生
自然素材を考える
スイス・イタリア視察
オ-ストリア・エコバウ視察
スペイン視察(モデルニスモ)
シチリア島視察
フランク・ロイドライト視察
アンコールワット視察
スリランカ視察
視察・取材(国内外)
まちづくりを考える
デザインを考える
伝統技術
木造住宅耐震診断
薪スト-ブ
手作り家具
美味しいお店
展覧会
お薦めの本・音楽
建築相談
監理のポイント
褒章・受賞
雑誌・新聞掲載
ご挨拶
雑記
ベトナム視察旅行
その他
保育園関係
ルイス・バラガン視察
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日々の記録です。
by ykk-diary
ブログ 無料相談 事業実績 ツイッター フェイスブック カーサココチ
現地調査  (つくばの家)
本日、現在ご相談頂いている「仮称:つくばの家」の現地調査を行ってきました。
晴れていると北側に筑波山が見えるのですが、ここのところ梅雨のような天気が
続いており、今日も曇っている為、筑波山は見えませんでした。
北側は調整区域の為、建物が無く田園風景が広がっています。
周囲を散策しながら、この風景がポイントかなと思いながら帰路に着きました。

[PR]
# by ykk-diary | 2006-06-02 09:27
キャリアガイダンスに参加しました。  (茨城県立石岡一高校にて)
本日、茨城県立石岡第一高等学校より依頼を受け、キャリアガイダンス(職業説明)に参加してきました。
1年生が対象で、私のほかに看護婦さん、銀行員、旅行会社、消防署員、建材屋さん、カウンセラ-の方々が参加しました。
生徒は事前に自分の聞きたい講師を選んでおり、私のところは男女ほぼ同数で24人の学生が集まりました。(多いのか少ないか?・・・)
50分の持ち時間でした。最初の10分程度で資格条件、業務内容について基本的な説明をし、その後は具体的な実務においての喜びと苦労話をさせていただきました。一番熱心に聴いてくれたのは担任の女性の先生でした。(笑)
考えてみれば、そういう私も建築士という仕事に興味をもったのは20歳のころでしたので・・・・・・・・機会があればまた参加させていただきたいと思います。
[PR]
# by ykk-diary | 2006-06-01 19:45 | まちづくりを考える
みむら動物病院 (庇工事他)
昨年2月に引き渡しました、みむら動物病院に本日、電動式のおおきなオ-ニング庇が取り付きました。
3ヶ月前程に三村院長より、雨天時に外で待つお客さんへの対応について相談を受けての提案となりました。
なるべく外観デザインを壊さないようなシンプルなデザインと、雨天時に使用できる強度を兼ね備えたものをと考慮しいろいろと調べた結果、ドイツ製のマルキルックスを選択しました。日本製に比べコスト的に割高であったが、デザイン性・機能性共に希望内容にそうものであると判断してのことでした。
おそらくほとんどの方が、建物正面に巾2.7メ-トルのオ-ニング庇が付いたことに気がつかないのではと思います。
今度いったら是非見てみてください。ちなみに夏の日射除けにも有効です。
また、外部にブラケット照明を追加しました。以前より夜の雰囲気が明るくなったと思います。

三村院長のお客様への気配りは当方もいつも勉強をさせられます。
[PR]
# by ykk-diary | 2006-05-28 20:10
「全国茅葺き民家保存活用ネットワ-ク協議会」に参加しました
昨日のシンポジウムに引き続き、本日は石岡市八郷地区(旧八郷町)の2件の茅葺き民家の見学会に参加してきました。天気はあいにく雨でしたが、雨によってかえって茅葺き屋根が美しく見えました。
1件目は大場邸、江戸末期の建築で今年、国の登録有形文化財に指定されました。2年前に刺し替えをおえた茅は六層に葺かれており、棟は松竹梅がデザインされています。
つくば大学の安藤先生の報告によると、八郷(つくば流茅葺き)の茅葺き民家は全国でも
その技術力とデザイン性においてトップレベルの存在だそうです。

2件目は木崎邸、江戸中期の建築で今年、茅手の鈴木さんの手によって茅のまる葺きをおえたばかりだそうです。茅は8層に葺かれており最高級の葺きかたとの説明がありました。
昨日のシンポジュウム
a0138757_11184476.jpg


大場邸
a0138757_11185811.jpg


切りとび(松竹梅のデザイン)
a0138757_11193416.jpg


右端 家主の大場さん 中央は茅手の鈴木さん
a0138757_11194559.jpg


木崎邸
a0138757_11195648.jpg
a0138757_1120760.jpg

[PR]
# by ykk-diary | 2006-05-28 17:14 | 視察・取材(国内外)
観光ガイドをしました。
 私のOB客である横浜市のH様婦人が友人3人と一緒に私の事務所のある石岡市(旧八郷町)へ小旅行にやってきました。
私は運転手兼、ガイド役をつとめました。
茨城県立フラワ-パ-クを皮切りに、友人の神生バラ園や駒村清明堂(手づくりの線香)を案内しました。
途中の車窓からみる茅葺民家や木造民家の立派さに一同、大変感激されていました。
昼食は私の隠れ家に案内し山菜てんぷら、手作り豆腐、味噌田楽、手打ち蕎麦を頂きました。 観光地では味わえない自然体の田舎の生活に触れて、皆さん楽しかったようです。Hさんとお会いし、2年前毎日のように横浜まで車を飛ばして通っていたことを思い出しました。

写真は駒村清明堂(手づくりの線香)さんです。今年水車が新しくなりました。
a0138757_17215959.jpg


原料の杉の葉を選別しています。
a0138757_1722523.jpg

[PR]
# by ykk-diary | 2006-05-24 21:21
棟梁の自邸、建具が入りました。
私の信頼する大堤棟梁の自邸がまもなく完成です。
本格的な木造伝統工法による和風住宅です。
設計は当社が担当しました。
使用材料は構造材、造作材、建具すべて地場産の杉と檜と欅を使用しています。天井は棟梁のオリジナルデザインです。
a0138757_1731197.jpg


床板は厚み30mmの杉板、竪格子の建具は檜(鏡板は欅)、腰壁は檜
a0138757_17314417.jpg

a0138757_1732718.jpg

化粧垂木、化粧母屋とも杉
[PR]
# by ykk-diary | 2006-05-21 18:15
プラン打合せ (O邸 リニュ-アル計画)
つくば市内に立つ築25年の住宅。現在ご両親の二人住まいの住宅を息子さん夫婦との二世帯住宅へリニュ-アルする計画です。本日2回目の打合せを行いました。
当初、リニュ-アルの計画をハウスメ-カ-に依頼したが、全社とも解体、新築の提案しか
出されなかったとのこと。
私が調査した結果、柱やはりもきちんとしており腐食や傾きも見られない為、問題ないと判断し、当事務所が計画をお受けすることになった。
[PR]
# by ykk-diary | 2006-05-21 13:40
建築家グンナ-ル・アスプルンド展
昨日、汐留にある松下電工ギャラリ-にて、建築家グンナ-ル・アスプルンド展
を見てきました。グンナ-ル・アスプルンドは20世紀前半に活躍したスウェ-デン
を代表する建築家です。

展示内容は、彼の代表作でユネスコの世界遺産に登録された《森の墓地》を
中心に主要な作品が展示されていました。

私は以前より、彼の《夏の家》がお気に入りでした。今回は大きめな模型が展示されており
中をのぞくと、気持ちよさそうななんともいえない、伸びやかで温かみのある空間に改めて
感激しました。

一見すると、北欧にある普通の伝統的な民家に見えますが、自然環境に見事に調和しながら、
機能性やモダンさが絶妙なバランスで成り立っています。是非本物を見て見たいと思いながら、図録を買って帰路に着きました。
[PR]
# by ykk-diary | 2006-04-03 21:51 | 視察・取材(国内外)
自然素材の家づくり 戻る 進む ページの一番上に