bird

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
東日本大震災
古民家再生
自然素材を考える
スイス・イタリア視察
オ-ストリア・エコバウ視察
スペイン視察(モデルニスモ)
シチリア島視察
フランク・ロイドライト視察
アンコールワット視察
スリランカ視察
視察・取材(国内外)
まちづくりを考える
デザインを考える
伝統技術
木造住宅耐震診断
薪スト-ブ
手作り家具
美味しいお店
展覧会
お薦めの本・音楽
建築相談
監理のポイント
褒章・受賞
雑誌・新聞掲載
ご挨拶
雑記
ベトナム視察旅行
その他
保育園関係
ルイス・バラガン視察
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日々の記録です。
by ykk-diary
ブログ 無料相談 事業実績 ツイッター フェイスブック カーサココチ
「写真家としてのル・コルビジェ」展を見てきました。
「写真家としてのル・コルビジェ」展に来ました。リオデジャネイロやアルジェリア、南仏など
コルビジェが旅した際の写真が350点ほど展示されていました。
建築への題材を模索するかのような独特の目線での写真は興味深いものがありました。
a0138757_10293527.jpg


また、会場となった早稲田大学内にある、會津八一記念博物館(設計:今井謙次)も素晴
らしい歴史的建造物です。大正14年に早稲田大学の図書館として竣工され、今から10数
年前に、美術品を展示する博物館として再生活用されているそうです。
1階のホール部分に置かれた6本のオーダーが幻想的な雰囲気でした。
a0138757_10301346.jpg

[PR]
# by ykk-diary | 2015-07-12 10:27 | 展覧会
ギャラリートークを行います
明日、つくば美術館にて開催中の「第3回茨城の古民家再生展」のメインイベント、
ギャラリートークを行います。

平成27年6月20日 14:00~入場無料(どなたでもお気軽にどうぞ)

テーマは「永く住む、しあわせ。」

フリーアナウンサーの木村さおりさんの司会のもと、
カナザワ建築設計事務所の金澤氏と共に対談のようなスタイルを考えています。

また、ご質問などお気軽にお声かけ頂きたいと存じます。

[PR]
# by ykk-diary | 2015-06-19 15:21 | 古民家再生
ラジオに出演します!
現在、つくば美術館にて開催中の「第3回茨城の古民家再生展」にあわせて
本日、ラジオにゲスト出演をさせていただきます。

茨城放送 (AM放送 水戸1197 土浦1458)
番組「スマイル・スマイル+」
本日のナビゲーター:木村さおりさん

平成27年6月19日 13:00~15:55の14時台の予定です。

この番組は公開生放送で、つくばの大型ショッピングセンター「イーアス」のスタジオにて行われます!
放送の様子を見ることもできますので、お時間がありましたらお立ち寄りください。

インターネットでも視聴ができますので
ぜひお聞きいただければと存じます。



[PR]
# by ykk-diary | 2015-06-19 11:35 | 古民家再生
落成式に参加しました。
認定こども園大野めぐみ保育園様の増築工事が完了し、落成式が盛大且つ厳粛に執り
行なわれました。
私もご招待頂き参加してまいりました。理事長より、感謝状まで頂き設計者としてとても
嬉し日となりました。
 工期が厳しいうえに職人不足という社会状況の中、丁寧な仕事をしていただいた工事関
係者の皆様に、改めて感謝申し上げます。

a0138757_1335915.jpg
a0138757_13442185.jpg

[PR]
# by ykk-diary | 2015-06-12 13:43 | その他
お薦めのアルバムです
若いイギリス人女性ヴォーカリスト。何処となく懐かしいポップなリズムに、繊細な声と、抑制の
効いた演奏が素晴らしいです。梅雨の季節に心地よい音楽です。

a0138757_7242813.jpg

[PR]
# by ykk-diary | 2015-06-11 07:32 | お薦めの本・音楽
落成式に参加しました。
 大野ひかり認定子供園様の落成式に招待を受け、参列してまいりました。
園長先生はお寺の住職であられるため、仏式による壮麗且つ厳粛な雰囲気の中で式が執り
行われました。
また、式中に理事長より、設計者として感謝状をいただきました。身の引き締まる思いでした。
a0138757_17363525.jpg
a0138757_17372663.jpg

また式後には住職の庫裏にて祝賀会が盛大に開催され、ご挨拶をさせていただきました。
a0138757_17433252.jpg

[PR]
# by ykk-diary | 2015-04-09 17:38 | その他
社員研修視察(カンボジア1)
昨年の社員研修視察のブログです。

上海を経由して夜9時過ぎに南国ムードいっぱいのシェムリアップ国際空港に到着しました。
。国際空港といっても小さな地方空港のようです。1月ですが皆さん半袖です
初日はチェックインして、明日にひかえて早めに休みました。
a0138757_14463483.jpg

3日日間宿泊したホテルの入口正面です。立地も良く、室内も清潔でスタッフも皆さん親切な
方でとても良いホテルでした。
a0138757_1502196.jpg

ベンツのワゴン車(8人乗り)とドライバー、日本語のガイドさんをお願いしました。
贅沢な感じですが、トータルで1日10,000円でした。現地の生活費は一家族で月に150ドル
が平均と聞きましたので、納得しました。因みにガイドさんの月給は、約200ドルとのことで、
良い方とのことでした。
a0138757_1447486.jpg

ホテルを出て1時間弱で、トンレサップ湖に到着しました。
トンレサップ湖は、東南アジア最大の湖であり、クメール語で巨大な淡水湖 (sap) と川 (tonlé) という意味だそうです。写真は水上マーケットです。世界最大規模で水上生活者が生活しており、最近はベトナム人が流入してきてトラブルが多いそうです。当然ですが学校や教会も水上にあります。
a0138757_14481075.jpg

なんと大きな船を貸切ってのクールージングとなりました。
a0138757_1448299.jpg


一度ホテルに戻り、一休みして午後からアンコールトムへ向かいました。
a0138757_14501393.jpg
a0138757_14514416.jpg
a0138757_14523393.jpg

a0138757_15311539.jpg
a0138757_15314713.jpg
a0138757_15321314.jpg
a0138757_1533970.jpg

a0138757_14425952.jpg

a0138757_14461313.jpg

a0138757_1449731.jpg

a0138757_14514996.jpg

[PR]
# by ykk-diary | 2015-04-09 14:53 | アンコールワット視察
シチリア視察(シラークーサからタオルミーナへ)
一昨年の10月にシチリアに行った際のブログを書きました。

ピアッツアアルメリーナを出て、ラグーサ→モディカ→ノートとバロックの町並みを視察して、
シチリアで最も美しい街といわれるシラクーサへ夕方に到着。
島内は道路も狭く当然ながら駐車場が少なく、車を止めるまでに一苦労しました。
a0138757_13403281.jpg

やっと見つけた宿泊したホテル(Alla Giudecca)の入口です。フロントの女性の話によりますと、建物は
ビザンチン時代の貴族の館を改修したそうです。なんと築800年以上とのことでした。
古さに驚きですが、ここでは紀元前の建物もあちらこちらで見かけるので、この古さは普通だ
とのことです。(汗)
a0138757_1341235.jpg
a0138757_13412560.jpg

ドアをあけてホテルに一歩はいると、ヴォールとの天井と重厚な石の壁の空間が連続しています。
舞台空間のうに感じました。
a0138757_13421921.jpg

a0138757_13414358.jpg

チェックインしました。フロントの雰囲気も歴史の重みを感じます。
a0138757_1481955.jpg

宿泊した部屋の様子です。白一色のシンプルでモダンな感じにリフォームされていました。
メゾネットになっていて、寝室は2階にありました。
a0138757_13465584.jpg

中庭に面しています。
a0138757_13481749.jpg

部屋の窓から見た、ホテル前の通りの様子です。歴史を感じる風景で、ただ眺めているだけで
遠い異国へ来たという旅情に浸れます。
a0138757_1402133.jpg

a0138757_13515547.jpg

町を散策中に工事現場を発見しました。二人の職人さんがのんびりとした雰囲気で仕事を
していました。
a0138757_15132798.jpg

街を歩くと島ということもあり、魚をモチーフにした可愛らしいおもちゃや陶器などのお土産やさんが
あちこちにありました。
a0138757_15174833.jpg

広場に面したレストランのテラス席で遅めの夕食をとりました。にぎわっていた昼間に比べると人がま
ばらで、さわやかな潮風と、落ち着いた雰囲気で地元のシーフード料理を味わいました。
a0138757_154021.jpg

町の中心にあるドゥオモ広場、ライトアップされたバロック様式のファサードがとても幻想的です。
a0138757_1511946.jpg

a0138757_1574623.jpg


昼間のドゥオモ広場、建物表面がクリーニングされ、さらに強い日差しとあいまって
思った以上に美しい表情でした。
また、ここは私の好きな映画「マレーナ」の舞台になった場所です。
第二次世界大戦、物語の舞台となるのはイタリアでまさにクライマックスのシーンが
ここで撮影されました。主人公マレーナ役の女優モニカ・ベルッチがさっそうと歩く
シーンを思い出しました。
a0138757_14572021.jpg


内部の様子です。オーダーの列柱は紀元前のギリシャ時代にドリース式でつくられた
神殿なのです。7世紀にキリスト教の聖堂に改造され、18世紀にバロック様式のファ
サードが作られたそうです。とても興味深い建築です。
a0138757_1502046.jpg


ドリース式の列柱間を壁でふさいで、礼拝堂を設けたり、側廊を設けていました。
a0138757_156956.jpg

a0138757_15153785.jpg


タオルミーナへ
シラクーサを後にし、車で一路タオルミーナへと向かいました。所要時間約3時間ほどで
タオルミーナに到着しました。標高400mのモンタウロ山の中腹に位置していて、イオニア海
と霊峰エトナをともに望める正に絶景でした。
a0138757_10495412.jpg

目抜き通りのコルソ・ウンベルト1世通りが街を水平に横切っています。
写真は4月9日広場、狭い通りにイオニア海を見下ろせる開放的な空間が広がります。
(女性は偶然写真に写ってしまっただけです(笑))
a0138757_10522338.jpg
a0138757_1054168.jpg

遅めのランチとなりました。通りにはレストランが沢山あり、メニュー見を比べると、味は分か
りませんが、海が見るかどうかでかなり値段が違うようでしたが、ここは勇気を出してテラス席へ。(笑)
イオニア海を見下ろせる開放的なテラス席で優雅なランチを頂きました。
a0138757_10544648.jpg

霊峰エトナが見えます。ランチを食べたレストランは遠くから見るとこんな感じでした。
茶色いホテルの下です。
a0138757_1237910.jpg

a0138757_10584078.jpg

タオルミーナ観光の主眼であるギリシャ劇場。海に突き出た崖の上という最高の立地を
占める観客席からは、この日は若干曇っていましたが、晴れればエトナ山と青い海が一
度に望めます。
a0138757_10591131.jpg

a0138757_110586.jpg

[PR]
# by ykk-diary | 2015-04-09 13:54 | シチリア島視察
自然素材の家づくり 戻る 進む ページの一番上に