bird

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
東日本大震災
古民家再生
自然素材を考える
スイス・イタリア視察
オ-ストリア・エコバウ視察
スペイン視察(モデルニスモ)
シチリア島視察
フランク・ロイドライト視察
アンコールワット視察
スリランカ視察
視察・取材(国内外)
まちづくりを考える
デザインを考える
伝統技術
木造住宅耐震診断
薪スト-ブ
手作り家具
美味しいお店
展覧会
お薦めの本・音楽
建築相談
監理のポイント
褒章・受賞
雑誌・新聞掲載
ご挨拶
雑記
ベトナム視察旅行
その他
保育園関係
ルイス・バラガン視察
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日々の記録です。
by ykk-diary
ブログ 無料相談 事業実績 ツイッター フェイスブック カーサココチ
<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
年末年始のお休みのお知らせ
 本日より、来年の1/6まで年末年始の休暇とさせて頂きます。新春は1/7より平常通り業務を開始いたします。今年はこれまでに保育園1棟、古民家再生2棟、神社1棟他をお引き渡しすることができました。また、6月には初となる古民家再生展を水戸藝文センタ―にて開催させて頂き、沢山の方に御高覧を頂きました。
その他、茨城建築文化賞、いばらきデザインセレクションを受賞することができ、お陰様で良い一年を過ごすことができました。
是非、来年も皆様のご期待に応えられるよう、スタッフ共々努力して参りたいと存じます。
来年もよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by ykk-diary | 2012-12-29 15:43 | ご挨拶
「里海邸」がTV放映されます。是非、ご覧ください。
12月30日(日)の夕方17時より、里海邸がテレビ東京の旅番組「厳選いい宿 年末特番1時間半スペシャル!!」にて詳しく紹介されます。ぜひご覧ください。

番組ホームページにて、予告CMが配信されておりますので、興味のあります方、ぜひご覧下さい。
http://iiyado.tv-tokyo.co.jp/
[PR]
by ykk-diary | 2012-12-29 14:07 | その他
古民家再生工事が竣工しました。
 約1年2か月かかったつくば市のH様邸の古民家再生工事が終わりました。
今回は古民家と一緒に昨年の震災で被災した土蔵を同時に再生しました。
今回で9軒目となる古民家再生でしたが、其々に歴史的、地域的、構造的など、その特徴に違いがあり、また再生後の住まい方も其々です。今回のプロジェクトを振り返り、改めて古民家再生の難しさと、同時に日本文化の象徴として、特に地方においてはその存在がとても意義深いことを再認識しました。

 最後になりますが、このような機会を与えて頂いたクライアントのH様と、大工さんはじめ多くの職人さんの高い技術と、情熱に支えていただきましたことへ感謝申し上げる次第です。

(正式な竣工写真は後日掲載致します。)

a0130052_1040412.jpg

a0130052_10381128.jpg
a0130052_1039754.jpg

a0130052_1042299.jpg

a0130052_1043591.jpg
a0130052_10443540.jpg
a0130052_10451338.jpg
a0130052_104622.jpg

a0130052_933740.jpg
a0130052_935565.jpg

a0130052_11242167.jpg

a0130052_1125199.jpg

a0130052_11261268.jpg

a0130052_12122995.jpg

a0130052_12143662.jpg

a0130052_1219075.jpg


a0138757_14414612.jpg

a0138757_14433324.jpg

a0138757_1447940.jpg

[PR]
by ykk-diary | 2012-12-28 14:44 | 古民家再生
現地調査を行いました。
 古民家の現地調査を行いました。明治22年創建のせがい造り蹴込み玄関の建物です。
昭和の中ごろに、茅葺きから瓦屋根に葺き替えを行ったとの事でした。
特徴的だったのは、柱の太さと、桁行方向に上下2重の松梁(φ360㎜)が1間間隔でかかり、
更に、桁行方向にも1間間隔で丸太の桁が通っていたことです。この時代の茅葺屋根の構造
としては、かなり堅牢な構造です。
これから、図面をおこしこの建物の構造的、意匠的、時代的な特徴を調べていきます。
a0138757_106222.jpg
a0138757_1071360.jpg

a0138757_1091053.jpg
a0138757_1094144.jpg

[PR]
by ykk-diary | 2012-12-27 10:27 | 古民家再生
これぞ職人技!
間もなく完成しまつくば市の古民家再生の現場です。
建具屋さんが古い建具を丁寧に修理してくれました。かんなをかけて、建て付けの微調整をしています。ベテランの職人技は見ているだけでも美しいですね。
a0130052_17204665.jpg

建て付けが終わりました。
a0130052_17393792.jpg


こちらの写真は、土間の三和土を仕上げています。3人の職人さんが息を合わせながら、土の表面をブラシ掛けしています。これは洗い出しという技法で、表面に砂利の頭が現れてきますが、その微妙な加減と硬化するタイミングがとても難しい仕事です。材料は地元の砂や種石を使用しています。
a0130052_17241834.jpg


こちらは外壁の一部にアクセントとして、はんちくという左官の技法を模して土壁を塗りました。
a0130052_17324078.jpg

[PR]
by ykk-diary | 2012-12-17 17:47 | 伝統技術
はなのわ保育園の見学会を行いました。
 去る11/27に、はなのわ保育園様(木造2階建て)の建物見学会を開催いたしました。県内で保育園や幼稚園の仕事をされています方々10名に参加いただきました。初めにはなのわ保育園の武藤理事長より、ご挨拶並びに園舎建設の経緯をご説明頂きました。続いて私より、園舎の間取りの特徴や、温熱環境、構造、自然エネルギ-の取り組みなどを、映像を交えてご説明をさせて頂きました。

その後、園内を順次、見学いただきました。午前中でしたので子供たちの生活の様子が良く分かり、参加者の皆様より、ご質問もたくさんいただきました。
一番多かったのは、当日無暖房でしたが、室内が暖かく、トイレ等の匂いも無い事でした。

理由として、木造であること、大きなガラス面、高断熱、熱交換型の換気扇、珪藻土など吸臭のある素材、風通しの良い間取りなどによるものですとお答えいたしました。

その他、木造で2階建の保育園を作れることを知らなかった、木造で強度の高い構造が可能なことを初めてしりました等の感想を頂きました。

最後に、お忙しい中ご参加いただいた皆様と、お忙しい時間帯にもかかわらず、快く見学会にご協力いただきました、はなのわ保育園の皆様に心より、感謝申し上げます。
[PR]
by ykk-diary | 2012-12-13 09:24 | ご挨拶
自然素材の家づくり 戻る 進む ページの一番上に