bird

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
東日本大震災
古民家再生
自然素材を考える
スイス・イタリア視察
オ-ストリア・エコバウ視察
スペイン視察(モデルニスモ)
シチリア島視察
フランク・ロイドライト視察
アンコールワット視察
スリランカ視察
視察・取材(国内外)
まちづくりを考える
デザインを考える
伝統技術
木造住宅耐震診断
薪スト-ブ
手作り家具
美味しいお店
展覧会
お薦めの本・音楽
建築相談
監理のポイント
褒章・受賞
雑誌・新聞掲載
ご挨拶
雑記
ベトナム視察旅行
その他
保育園関係
ルイス・バラガン視察
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日々の記録です。
by ykk-diary
ブログ 無料相談 事業実績 ツイッター フェイスブック カーサココチ
<   2012年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
表情豊かな古材
つくば市ではじまりました古民家再生工事です、既存の建材をばらす工事を行っています。30数年前のリフォ-ムで建材に覆われてしまった梁や柱が姿を現しました。

 明治初期に地場産木材で建てられた民家ですが、松の丸太梁・桁、欅の柱など真っ直ぐな木も有れば少しねじれた梁、湾曲した桁など実に表情が豊かです。木は生まれ育った環境(平地、崖地、窪地、日陰や日向)によって、特徴に違いが出ます、その特徴を棟梁が見抜いて、適材適所に配置をしました。当然真っ直ぐな木などは少ないので、木と木を綺麗にそして力学的合理性で組み合わせるにはかなりの手間と熟練した技術が必要です。

今日は現場にて棟梁と監督さんと私で、どう活かしていくか入念に話し合いを行いました。
結果、図面と変更した納まりの箇所も出てきました。130年前の社会とは大きく変貌した現代ですが、次の世代へきちんと残せる仕事を継承して行きたいと思います。
a0138757_10573564.jpg
a0138757_10581817.jpg

[PR]
by ykk-diary | 2012-11-23 10:59 | 古民家再生
稲荷神社の竣工祭に参加しました。
 本日は秋晴れの中、先日お引渡ししました、小美玉市の稲荷神社の竣工祭りが開催されました。私も設計者としてご招待頂きました。今回の建設は明治初期以来、実に130年ぶりの建替えとなり、地域の方々や工事関係者など大勢参加され、祭りは盛大に執り行われました。式典の後、地元の奉納太鼓やお囃子が披露されました。
 信仰心が希薄になっている現代社会ですが、改めて人間は周囲の人々や地域社会によって、生かされている事を感じた一時でした。

この社殿が、地元の信仰の場また、鎮守の杜としてこれからも末永く地域の皆様から、大切にされますことをお祈り致します。

宮司さんにより祝詞が奏上されています。
a0138757_21554647.jpg

奉納太鼓
a0138757_21561298.jpg

お囃子の舞
a0138757_21565196.jpg

会場の様子
a0138757_21562821.jpg

[PR]
by ykk-diary | 2012-11-18 22:02 | その他
自然素材の家づくり 戻る 進む ページの一番上に