bird

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
東日本大震災
古民家再生
自然素材を考える
スイス・イタリア視察
オ-ストリア・エコバウ視察
スペイン視察(モデルニスモ)
シチリア島視察
フランク・ロイドライト視察
アンコールワット視察
スリランカ視察
視察・取材(国内外)
まちづくりを考える
デザインを考える
伝統技術
木造住宅耐震診断
薪スト-ブ
手作り家具
美味しいお店
展覧会
お薦めの本・音楽
建築相談
監理のポイント
褒章・受賞
雑誌・新聞掲載
ご挨拶
雑記
ベトナム視察旅行
その他
保育園関係
ルイス・バラガン視察
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日々の記録です。
by ykk-diary
ブログ 無料相談 事業実績 ツイッター フェイスブック カーサココチ
<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
無垢材はいいですね。
本日は大工さんの加工状況を確認しました。現在工事中のS様邸の枠材(ドア、窓等)
の加工をしていました。材料は檜材の無節材です。無垢の木は香りも木肌も綺麗です。
その中でも特に檜の美しさは、別格ですね。今回の設計では天然乾燥の檜を沢山使っ
ていますので、出来上がった室内は檜の香りが漂うのではと思います。
乾燥状態(含水率15%)も良く、現場へ取り付くのが楽しみです。
大工さんによると、加工中は虫が寄ってこないとのことです。
檜は防虫効果もかなり高い材料です。
a0138757_1653076.jpg

[PR]
by ykk-diary | 2009-11-21 17:02
縁側はいいですね。
9月にお引渡しをしましたY様から餅つきパ-ティへのお誘いがあり、
伺ってきました。
秋晴れの中、Yさん夫妻が作った無農薬のもち米を使って、臼と杵でつきました。
写真はYさんのご主人で、餅つきは慣れた手つきで手際よく次から次へ釜戸で炊いた
もち米をつかれ、私も教えていただき、やってみましたが・・・・
あれから数日たち、肩と腕が筋肉痛でたまりません。日頃の運動不足がたたりました。
a0138757_1345421.jpg

パ-ティ-にはご家族はじめご友人や筑波大に留学しているタイの学生さんたちなど
大勢あつまり、とてもにぎやかでした。
さて、写真は縁側での光景です。女性陣が6・7人で出来立ての御餅を丸める作業をしています。
建物は延床面積20坪と小さいのですが、縁側があることで大勢の人が集い、遊び、食べるとこと
が可能でした。しかも周囲の環境と一体となり、とても気持ちの良い場所となっていました。
縁側には、外と中を繋げ人間にとって、豊かな時を過ごす居場所へと包み込む力があるように思え
ました。こういう素敵な時間を過ごしてきた昔の日本に戻れれば、人も優しくなり、様々な社会問題も少なくなっていくのではないかな思った秋のひと時でした。
お餅は最高に美味しかったです。
a0138757_13462738.jpg

a0138757_1955288.jpg

[PR]
by ykk-diary | 2009-11-07 13:55
蔵の街 喜多方散策
前日、会合があり郡山泊で、翌朝その足で磐梯熱海へ行き、温泉に入り、さらに車を飛ばし、
蔵のまち喜多方まで行ってきました。途中、磐越道から紅葉した会津磐梯山が真正面に見え
とても綺麗でした。下の写真はの古い蔵が軒をそろえる「おたつぎ通り」とよばれる一角です。
酒屋さんやコ-ヒ-ショップ、おみやげ物屋さんとして使われています。
どの蔵も特徴があり、時間があればゆっくり一軒一軒見てみたいところでしたが、夕方までに
戻らなければならず、駆け足での散策となりました。

磐梯熱海の温泉、真弓山中腹にある旅館の露天風呂の風景です。
a0138757_1641554.jpg

おたつぎ通り中心部の様子です。
a0138757_1651529.jpg

造り酒屋を覗いてみました。松の葉の飾りが軒下に下がっています。「昔、新酒のできた
合図に飾った」との説明でした。一昨年ウィ-ンに行きましたがそこでもワイン
の酒蔵に全く同様の風習がありました。偶然なのか、どっちかかが真似たのか不思議です。
a0138757_1655880.jpg

ウィ-ンの造り酒屋の風景。
a0138757_17234688.jpg

店内の様子です。沢山のお酒が並んでいます。
折角なのでお薦めのお酒(なんと醸造中にモ-ツァルトの音楽を聞かせてているとのこと)
を買いました。
a0138757_16984.jpg

[PR]
by ykk-diary | 2009-11-06 16:19 | 視察・取材(国内外)
自然素材の家づくり 戻る 進む ページの一番上に