bird

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
東日本大震災
古民家再生
自然素材を考える
スイス・イタリア視察
オ-ストリア・エコバウ視察
スペイン視察(モデルニスモ)
シチリア島視察
フランク・ロイドライト視察
アンコールワット視察
スリランカ視察
視察・取材(国内外)
まちづくりを考える
デザインを考える
伝統技術
木造住宅耐震診断
薪スト-ブ
手作り家具
美味しいお店
展覧会
お薦めの本・音楽
建築相談
監理のポイント
褒章・受賞
雑誌・新聞掲載
ご挨拶
雑記
ベトナム視察旅行
その他
保育園関係
ルイス・バラガン視察
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日々の記録です。
by ykk-diary
ブログ 無料相談 事業実績 ツイッター フェイスブック カーサココチ
台中国家歌劇院(オペラハウス)を視察してきました。
               

昨年、台中に完成した台中国家歌劇院(オペラハウス)を視察してきました。

    7年前になりますが、建築家の妹島和代氏がディレクターを務めた、2010年ベネチアビエンナーレで模型

    や、施工プロセスを追う写真や図面を見た時から、完成したら一度見てみたいと思っていました。

    模型を見た時の印象は、胎内や氷河期の洞窟を表現されたとの、多曲面によるうねった空間は、

    ガウディのサクラダファミリアのような、全く経験をしたことない異次元の世界を想像していましたが、

    実際の印象はわりとソフトな感じで威圧感が無く、暗い洞窟というよりは、霧に包まれたな森の中を歩いてい

    るような、浮遊感の漂う雰囲気を感じました。

    今回はグループでの視察という事もあり、スタッフの方より建物のご説明はいただきましたが、見学時間が短く

    駆け足での視察でした。

    次回はプライベートで再訪し、じっくりとここでオペラを観劇してみたいと思いました。


a0138757_19403122.jpg
a0138757_19573781.jpg
a0138757_20005099.jpg
a0138757_19455849.jpg
下の写真が、2010年ベネチアビエンナーレを訪れた時の様子です。
a0138757_13511311.jpg

a0138757_14234693.jpg


[PR]
# by ykk-diary | 2017-11-28 20:27 | 視察・取材(国内外)
古民家再生展を終えて

東日本大震災の年(2011年)に初めて開催し、第4回目となる「茨城の古民家再生展」を開催させて頂きました。今回は古民家再事例の展示と共に、古民家と共に大切に使われてきた、アンティーク家具や本物の古材もご覧いただきました。

開催期間中(3日間)は、延べ450名を超える方々にご高覧をいただく事が出来ました。心より感謝申し上げます。

来場いただいた方には、古民家に住まわれている方、かつて民家に住んでいた方、いつか古民家に住んでみたい方、古民家に携わっている大工さん、左官屋さん、建具屋さんなどの職人さん、古民家が好きな20代や30代の若い世代の方、行政マン、シンクタンクの研究者など幅広くいらっしゃいました。

古民家には現代の規格型住宅にはない、住手にも関わった作り手(職人)にも共に誇りがあり、同時に民家の存在は、所有者はもとより、その地域の人たちの結びつきを深くし、アイデンティティを高める事に繋がっています。また歴史的資源と連動することで、訪れた方々と地域の関係性がより深い部分で理解しあうことができ、新たな人と人の交流が生まれる拠点としての可能性も強く感じました。

様々な方とお話をさせて頂く中で、改めて地域における古民家の役割と潜在的価値の高さと、これからの地域と人の暮らしとの関係性について、考えるきっかけとなりました。

約20年に亘り、古民家の調査・保存や再生に携わってきた中で、バブル時代を過ぎ、東日本大震災を乗り越えて尚、茨城に残された古民家に出会い、試行錯誤しながら再生へと向かいました。

スクラップ&ビルドの時代から、本物のデザイン、本物の価値、本当の豊かさを、問われる時代に来ています。 様々な障壁を乗り越えながら、さらにより良い地域と建築の関係性へ思考を重ね、次世代へと「つなぐ」発信を続けて行きたいと思います。


[PR]
# by ykk-diary | 2017-10-21 20:00 | 古民家再生
「第4回茨城の古民家再生展」を開催中
  1. 「第4回茨城の古民家再生展」を昨日より、イオンモール水戸内原店にて開催(明日まで)しています。    本日2日目となります。
  2. 今回は近作の再生事例を約20軒ほど写真や模型、映像にてご紹介しています。
    また、会場では貴重なアンティーク家具や薪ストーブの展示も行っています。
    本日は1日会場にいる予定です。...
    お時間ございましたら是非、御高覧賜われば幸いです。
  3. 本日の茨城新聞に記事として掲載されました。
    a0138757_09002693.jpg


[PR]
# by ykk-diary | 2017-10-08 09:01 | 古民家再生
完成写真を掲載しました。
那珂市で工事をしていました、木造平屋建てのM様邸が
先日完成し、お引渡しとなりました。
竣工写真を掲載いたしましたので是非、ご覧ください。

[PR]
# by ykk-diary | 2017-08-25 12:31 | その他
夏季休暇のお知らせ
明日8/11から8/15まで夏季休暇とさせて頂きます。
休暇中に頂いたお電話やEメール等につきまして、は8/16以降に順次ご返信を
いたします。

宜しくお願いいたします。

[PR]
# by ykk-diary | 2017-08-10 09:16 | ご挨拶
里海邸が「絶景オーシャンビュー国内宿5選」に
ハーパーズ バザー配信のYahooNewsで「絶景オーシャンビュー国内宿5選」として、
私が設計させていただきました、大洗町にございます里海邸金波楼本邸が紹介されました。
紹介された宿のなかで里海邸は関東では唯一の宿です。ぜひ一度訪れてみてください。
a0138757_11364341.jpg

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170715-00010002-bazaar-life
http://www.satoumitei.jp/ (里海邸公式サイト)

[PR]
# by ykk-diary | 2017-07-16 11:21 | その他
木造の園舎見学&セミナーを開催いたしました
先週6/21(水)、「木造の園舎見学&セミナー」を開催いたしました。
今回の見学会場は、弊社で設計・監理をさせて頂き今年4月に開園されました、
日立市の「南高野保育園」様にて行わせて頂きました。

前回から引き続き、今回も保育関係様並びに市町村役所の方々等、大勢の方々
がご参加くださいました。
時節柄、朝から雨が降る中お集まり頂き、大変有難く御礼申し上げます。

はじめに、学童棟にて木造園舎セミナーを行わせて頂きました。
学童棟は、学童保育および子育て支援を行うための場所として、保育棟と別棟に
新築いたしました。
学童棟2階には弊社にて設計監理を行わせて頂いた施工例の展示も行いました。
a0138757_14054779.jpg

セミナーでは、
園長の長谷川先生より木造の園舎づくりのコンセプトや、
保育への素晴らしい思いをお話頂き、とても有意義な時間となりました。
a0138757_14062897.jpg

また、私より木造園舎について、今なぜ木造建築が良い環境なのか、
日頃、子どもの空間設計において考えている事などを皆様に
お話しさせて頂きました。
a0138757_14064225.jpg


その後、保育棟の見学会を行わせて頂きました。

この日は、通常保育の日でしたので、現場で働く保育士さんや栄養

士さんなどからもお話が伺え、また実際に子どもたちが木造園舎で

過ごす様子も建物と合わせてご覧頂く事が出来ました。

a0138757_14065496.jpg

a0138757_11521414.jpg

今回もご参加頂きました皆様それぞれに、じっくりとご見学頂き、
それぞれの立場から、多岐にわたるご意見やご質問等をお受けする事
が出来ました。

また、今後もこのように皆様にお会い出来る機会をもうけさせていただき、
頂いた貴重なご意見を今後の園舎づくりへ活かして参りたいと思います。







[PR]
# by ykk-diary | 2017-06-29 13:04 | 保育園関係
落成式にお招き頂きました
先月、鹿嶋市の"病児室もみの木"様の落成式にお招き頂きました。
あたたかな雰囲気の素敵な落成式で、沢山の方々と共に建物の完成を祝福いたしました。
また、感謝状やサプライズで大きな花束まで頂戴いたしました。
あたたかな皆様と共に、子ども達を見守る建物の設計に携われた事に、改めて感謝致しました。

a0138757_11462773.jpg
a0138757_11444417.jpg
もみの木様は、これから益々地域に広く認知され、多くのお子様を受け入れられる事と思います。
子育て世代の保護者にとって、子どもの病気など、いざという時でも安心して預けられる場所が
あるという事は、とても大きな支えとなります。

病児室もみの木様が職場復帰や新たな就労のきっかけとなり、益々の地域発展へ繋がる事を願っております。
a0138757_11452666.jpg
a0138757_11450902.jpg




[PR]
# by ykk-diary | 2017-06-15 09:16 | 保育園関係
自然素材の家づくり 戻る 進む ページの一番上に